「人生を花束にして」卒業制作集タイトル決定! 

もり塾第1期生の卒業制作集ブックレット、タイトルは
人生を花束にして 7人の女性のストーリー

「この人に話を聞きたい!」 
「取材して、広く世の中にアピールしたい」
熱い気持ちで塾生各々が選んだ7人の輝く女性。
彼女たちのストーリーが一冊のブックレットになります。
刊行予定は2022年3月。
順次予告編をこのサイトにUPします!

実践でしか得られない気づきをシェアしました!

卒業制作作成も大詰めです。
いま、塾生は原稿やタイトルの修正、写真の選び直しなど、
魅力的作品を作るために最後の奮闘をしています。
先週土曜日のもり塾講座では、
卒業制作全体を通しての気づきを全員でシェアしました。

どんなに準備をして臨んだつもりでも、
一発勝負の取材では何が起こるかわかりません。

話が予想とは全然違う方向に進んでしまう。
聞きたかった質問に答えてもらえない。
思っていた写真が撮れない。
せっかく撮った写真に変なものが写り込んでいる!

取材はナマモノ。ハプニング満載です。
でも
何があっても最善を尽くして魅力的な作品に仕立てる。
それこそが稼げるライターの腕の見せどころです。

ああ、もっとこんな準備をしておけばよかった
前もって取材相手にこの情報を伝えておけばよかった。
もっと写真撮っておけばよかった。
反省点もたくさん出てきます。

それに対して森塾長が一つ一つていねいにアドバイス。
この気づきは取材、文字起こし、写真選び、ラフ、原稿作成
それらの工程をひとつずつ自分で体験するからこそ得られるもの。
どれもこれもプロのライターとして活躍するために
重要なポイントばかり。
実践だからこそ心に沁みてチカラになる宝物です。

もり塾の塾生は全員、プロのライターとして一歩前に進むことができました😊

(事務局・小野 記)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる