活躍できるライターのノウハウを身につける!

7/24(土)、9回目の講座は「仕事を見つけるノウハウ」

これからライターとしてデビューし、活躍するには
自分で仕事を開拓していかなくてはいけません。
そんなとき、どうすればいいのか?
そして、次も仕事を依頼されるには、どんなことが大事なのか?

レクチャーを聞いているだけでは、仕事はやってきません。
自らが考えて、行動する。
そのためのノウハウを学び、実践につなげる講座です。

今回は、あらかじめ課題が出されていました。
塾生が提出した課題は、お互いに見ることができるので、
これも、それぞれの参考や刺激になったことでしょう。

実は、私も課題をやってみました。
意外に楽しい❤️

そして、発見がいろいろありました。
ライター歴20年以上、立ち止まって考えたことがありませんでしたが
自分なりの工夫が、仕事につながってきたのかもしれません。
「継続が大事」とよくいわれますが、それを再認識しました。

7/31(土)は夏🌻の課外講座!

塾生同士の親睦も兼ねた、お茶会テイストの課外講座😊
前回の講座に関連して、事前に出された課題を
塾生同士で話しながらブラッシュアップしましょう!という試みです。

塾生はお互いの提出課題を見ながら、
「この部分について、もう少し詳しく聞かせて」
「○○とありますが、より具体的にしてはどう?」

問いかけられて答えることで新しい気づきがあったり、
別の視点から考えることができたりと、課題の内容が深まったようです。

質問することは、ライターの基本中の基本!
なにを、どのように問いかけるか? 
視点や目的が違えば、問いかける言葉も変わります
お茶会テイストながら、実はとても実践的なことをしていたのです。

終了時の塾生の笑顔といったら!
それぞれに発見や気づきがあったことが伝わってきました。

「質問力」の本がたくさん出版されているように、
質問することは、ひとつの力。
8月からの実践的な講座へ向けて、いいウォーミングアップになりました。

(事務局・高井 記)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる