もり塾

第2期生募集中 矢印

【書きたい人のお悩み相談室】第71回:「書く」に関する悩み、疑問、何でも喋ろう!

本日のルームにはいろいろな人が集まりました。

睡眠の専門家
ゲーム会社のものいう株主、本日株主総会参加
歩くパワースポット、波動の専門家
若狭湾から世界に発信中 etc.

今や「書く」はライターだけのタスクではない。
何かを伝えよう、アピールしようと思ったら、誰でも「書く」が必要ですね!

目次

お悩み:書くことがありすぎてまとまらない…そんな時はどうすれば?

Q:ブログを書いて、お仕事をアピールしたい。
こんなことも、あんなこともやっている。
あれも言いたい、これも言いたい! と書いてみたら、
まとまらない文章になって、わかりにくい……😰
そんな時はどうすればいい?

A:伝えたいことがたくさんあるときは
まず箇条書きにして整理してみましょう。
ブログの場合、1回の発信に話題は一つでいい。
ン千字以上じゃないと、SEO対策的には弱い?
イヤイヤ、意味不明の長文では、人を惹きつけることはできません。
それよりも、短い文章、わかりやすい言葉でメッセージをはっきり伝えましょう。
書き続けるうちに必ず上達します。
まずは、欲張らないことが大切です。

不満:大好きな映画の字幕がしっくり来ない

大好きな洋画の続編が封切りになった。
今度の作品も面白くて、何回も映画館に通ったのだけど、
一番大切なシーン、前作のエピソードと繋がるキーワードなのに
「その字幕の日本語、違う!!」

字幕翻訳は超大御所だけど、こちらは素人だけど、
ファンとしては、その訳はどうしても納得できない。
そんなこと感じる方いませんか? と、不満を訴えてくれたSさん。

英語など違う言語で表現された言葉を日本語て伝えるって難しい。
例えどんな大ベテランの訳だとしても、それがただ一つの正解とは限らない。
Sさんは今も、そのセリフ(英語)にドンピシャの日本語を探しているそう。
言葉に対するこだわりがあるってステキです。
そんな気持ちがあると、文章力、どんどん高まりますね!

ライターになりたい人も、本を出したい人も、ブログやSNSでアピールしたい人も、
あなたの悩みはみんなの悩み。
みんなで喋って解決しましょう!
clubhouse【書きたい人のお悩み相談室】は毎週木曜日9:30 〜 です(※9/30はお休みします)。
アーカイブでも聴けますよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!